令和2年度 第1号

○できることと、これからできること   校長 和田 孝

 皆さんは「できることと、できないこと」という言葉を、聞いたことがあると思います。自分が何かに挑もうとするときに難しさがあると、思わず発してしまいそうです。前向きな気持ちが感じられません。では、どのようにとらえればよいのでしょうか。それは「できることと、これからできること」と言えば、希望にあふれた明るい気持ちが湧き起こります。

 皆さんは心も、考える力も、体力も大きく成長している最中です。今日できなかったことが卒業するまでにできるようになることを、これからも多く経験すると思います。何も明日までに英単語を1,000語覚えなさいとか、来月までにピアノを弾けるようになりなさいとか、そのような無理難題を言っているのではありません。日々の授業の学びを積み重ねることによって、「できること」が増えていきます。

 先月から休業が続いています。他者や自分の命を守るために、今は我慢するときです。止まない雨はありませんし、明けない夜はありません。学校生活が日常にもどったら、「できること」を増やしていきましょう。

更新日:2020年04月10日 09:29:04